キッチン リフォーム
スポンサードリンク

2007年05月28日

キッチンリフォーム キッチンの方向性

◇機能的に調理をしたい!方には…
機能的に調理をしたい、時間が無いため片づけが大変なのでキッチンを他人に見せたいくない、料理をすることが大好きなどの要望を持っている人は、独立キッチンがよいのではないでしょうか。
機能的に調理をするにも、料理をするのが大好きな人も、当然調理用の道具・機器類が多くなりますね。
作業がしやすい広さが確保でき、掃除がしやすい工夫をすると良いですね。
また、時間がなく片付けが大変なのでキッチンを他人には見せたくない、という方も多いと思います。
この場合も独立キッチンが理想です。
例えば、仮に来客があったとしてもキッチンは片付ける必要が無いため、安心してリビングにお客さまを通 すことができますね。

◇1人でキッチンに居るのは寂しい!方には…
ほとんどの時間をキッチンで過ごすことが多い、家族とのコミュニケーションを取りながら調理をしたいなど、このような方は複合キッチンが良いでしょう。
家族そろってワイワイいいながら調理・食事を楽しむために、キッチンはダイニングに向かって開かれて明るく広い空間に仕上げるようにします。
またホームパーティを開くためには、キッチンに2〜3人は入れるゆとりと、ダイニングとリビングが同じ空間に配置され、十分な広さを確保することが必要です。
リビングがあまり広くない場合はリビングに面 している庭にウッドデッキを設け、ガーデンパーティなんてのも良いかもしれませんね。
しかしキッチンに居るときにお客さまと少しでもコミュニケーションを取りたいと思うかもしれませんし、適度にコミュニケーションを取りながら手元は隠したいという人もいると思います。
この場合はキッチンとダイニングが一つの部屋で構成されていても、境界をハッチやカウンターなどで視覚的・心理的にさえぎるセミ・オープンキッチンがお勧めです。

<ユーティリティ>
ユーティリティとは作業部屋、便利室、家事室のことを言います。
キッチンに接続して設けられることも多く、もし間取りに余裕があるならぜひとも取り入れたい部屋ではないでしょうか。
本来のユーティリティは洗濯以外にも給湯器を設置したり、靴などを洗えるような洗濯流しを設置したり、空き瓶・缶類の置き場にできるような機能が必要ですが、
ここでは家事室の機能とユーティリティの機能の一部が併設されているような家事効率UPの部屋を考えてみることにします。
家事作業のスペースと動線をご紹介しますので、ぜひ、キッチンと共に考えてみてくださいね!

◇やっぱり場所はキッチンの側がいいの?
家事作業と一言で片付けても、食事の準備、洗濯、洗濯物の整理、家計簿をつけるなど、内容は盛り沢山ですね。
デスクワーク的な家事作業だけならどこでもいいかもしれませんが、様々な家事を考えると、キッチン、洗面所、食堂、リビング、玄関、勝手口とのつながり(動線)がポイントになります。
また、同時もしくは並行して家事を行うこともしばしばです。
このように考えると作業の動線からいけば、キッチン→ユーティリティ→勝手口というつながりが自然ですね。

◇ユーティリティは趣味の部屋にしたい!
家づくりの男性の要望の一つに「書斎」がありますが、この要望は男性に限ったことではありません。
家事を効率よくこなしながら趣味を楽しみたい。
最近ではパソコンをしたい、という方も多いのではないでしょうか。
その場合、長い時間その場所にいることになりますので、室内の環境にも考慮しましょう。
冷暖房を考えたり、パソコンが置けるように電話線を引いたり(少し水から遠い場所に)、明るい場所になるよう採光を考えることも大切です。
またデスクワーク的な家事だけを特化させ、個室にするのも一つの案ですね。

posted by キッチン リフォーム at 13:34| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4138032

この記事へのトラックバック

トイレのトラウマとこだわり。
Excerpt: まず、絶対にトイレは2個派。 4人家族なので、1階と2階に1個ずつ設けました。 実家は一戸建てですが、トイレは1個。 ひろぽんさんも書いておられますが。 4人家族で同時に朝食をとり、同..
Weblog: 2180万円の家を465万円で売って住み替えた。
Tracked: 2007-05-28 15:19

LDKと隣室の関係に、こだわり。
Excerpt: 今思えば、家の間取りを考えている時って、 一番楽しい時間だったかも。 素人なので、どうしていいかわからず、 家にあった方眼紙(!)に定規で線を引いて、 何度も担当の方と話をしました。 魔..
Weblog: 2180万円の家を465万円で売って住み替えた。
Tracked: 2007-05-28 15:19